【Fresh】ヴィーガンとベジタリアン【Friday】

Advertisements

ここ数年で何故かヴィーガンのライフスタイルが爆発的に人気になった気がするのは、筆者だけかもしれませんが、 最も基礎的なヴィーガンとベジタリアンの違いについて、少し考察してみようと思います。

根本的に2つの違いは、食生活での違いと、それをどれほど普段の生活にも当てはめるかという点。

Advertisements

ベジタリアン: 菜食主義者

健康、道徳、宗教等の理由から、植物性の食品による食生活を行うこと (Wikiより)

つまり、簡単にいうと、肉・乳製品などの動物由来の食品を食べない人間をそう呼びます。

一方で…

ヴィーガン: 完全菜食主義者/ 絶対菜食主義

動物製品の使用を行わない生活様式 (Wikiより)

違い分かりますでしょうか。

冒頭に述べたように、片方は、「食生活」で、もう片方は「生活様式」なんです。

ベジタリアン/ ヴィーガンそれぞれバリエーションがありますが、ベジタリアンは革・毛皮にはそこまで気を配らず、ただ肉 (魚) と乳製品を食べないというのがメインのライフスタイルです。ちなみに、

英国のベジタリアン・ソサエティーや、国際ベジタリアン連合、日本ベジタリアン協会では、植物性食品のみ、あるいは、これに加えて卵と乳製品を摂る人々をベジタリアンと定義している。(Wikiより)

だそうなので、ベジタリアンの規定というか定義は比較的 「ゆるい」と言えます。

なんでベジタリアンになるかといったら、ヴィーガンの生活スタイルの前振りだったり、ヴィーガンでいるのが難しい場合 (自国で食材が手に入らない・寒すぎて毛皮がないと無理な地域など) 、健康上の理由等があります。

他方でヴィーガンの方は、肉 (魚)・乳製品・動物由来の食品 (はちみつ、卵なども) を一切摂取せず、普段生活する上でも革製品や毛皮や絹などの製品を使用しないという生活様式です。

難しいのが、やはりあらゆるものには例外があって、ヴィーガンの中でも衣料品にこだわらないヴィーガンもいるそう。しかし、食生活にかなりこだわって、衣料品にはこだわらないヴィーガンを筆者はまだ見たことがないので、そのようなヴィーガンはレアなのかもしれません 笑

ヴィーガンと似て非なる概念としてマクロビオティックがあります。これは、ヴィーガニズムとどう異なるかというと、食生活の他にも思想が伴っているという点です。基本的には菜食主義ですが、陰陽の理論を交えているので、ヴィーガンのライフスタイルに「スピリチュアル性」が足されたもの、といった具合です。しかもマクロビの発祥者は日本人!

ネットで調べると大量に情報が出回っているので、健康的な食生活といわれるものをどのように始めたらいいか分からない人も多いかと思いますが、まずはベジタリアンとして始めてみて、自分の身体にその食生活が合うのかということを試してみたほうがいいと思います。

栄養とヴィーガニズムに関してはこちら


Have a yummy day, Millennials.

Advertisements
Advertisements

Leave Your Thoughts!

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.