お勧めのYouTubeエンタメ系チャンネル

お勧めのファッション関連のYouTubeチャンネルはこちら

教育系の動画が観れるチャンネルはこちら

*全チャンネル英語です

HowToBasic 
この人頭がおかしいのか、病んでるのか、ネタなのか (多分ネタ) 判断がつかないのですが、チャンネル登録者は953万人超 笑 親切なハウツー動画と見せかけて様々な物を壊してめちゃめちゃにしたり大量の食材を無駄にしたり、太ももにめちゃめちゃにしたものを塗りつけたり。とにかくcrazyです。最初観た時は嫌な感じしかしなかったのですが、なぜか途中から慣れてきて、今では更新が楽しみになった筆者です。コメント欄でも良く、「アフリカの飢えた子供達が無駄にした食材を食べることができたのに!」というコメントを見かけますが、それも今では一種のネタになっています 笑

You Suck At Cooking
チャンネルのタイトルは「お前は料理が下手」というニュアンスなんですけど、up主がものすごい適当に料理をしていく動画です。でも適当そうに見えて編集技術がやたらかっこよかったり、手間をかけているのは伝わります。なんでもかんでも切り方も置き方も適当だし、飾り付けも適当だし、言ってる内容も適当で皮肉っぽくて、いつも笑いながら観ています。動画の配信頻度も、「毎2周目の火曜 (的な) 」と適当 笑

Frugal Aesthetic
アメリカの文化的なレファレンスが分からないとちょっと分かりづらいかもしれませんが、知っていれば超面白いチャンネルです。ファッション系の動画で、特定の誰かのように服を合わせるにはどうしたらいいかというハウツー動画をあげています。ほんっとうに面白いです。(ジョークが分かれば) 面白いし、ファッションも学べて一石二鳥ですね。

bill wurtz
YouTubeでは、とにかく面白すぎる「history of the entire world, i guess」と「history of Japan」が異常なまでの再生数の伸びを記録しました。(前者は「全世界の歴史、多分」と後者は「日本の歴史」です。動画のタイトルを大文字にしないあたりの適当さも絶妙) 筆者も初見では笑い転げた記憶があるのですが。チャンネル登録者は180万人超。いつもは基本的にものすごく短い動画を自作であげています。作詞作曲も本人が行なっているっぽい。アニメも割と適当、メッセージ性だけ強いのですが、もう少し長い動画をあげて!といつも願いながら観ています。

exurb1a
独特のテンポで様々なテーマの哲学的な動画をあげていますが、お勧めは「Instructions for a Happy Life」マジで的を射ています。「Now You Happy Always Maybe」という動画もお勧め。また、心配性なあなたには、断トツでこの動画をお勧めします→「A Guide to Worrying」シンプルな事を、シンプルに、綺麗事は言わずストレートにメッセージを発していて、それがまたなんかツボにハマるんですよね。百聞は一見に如かず。見てみてください。

・アメリカのユーモアは Comedy Central
筆者の大好きな Amy Schumerの動画もこちらで配信。様々なコントや、スタンドアップの動画を配信するコメディ・セントラルは、典型的なアメリカンユーモアが観れる爆笑チャンネルです。

・洋楽好きならビルボードの代わりに KMTV
流行りの曲をまとめて知りたいならこのチャンネル以外は認めません!

・料理系 Tasty
Tastyは動画が早送りで短く、複雑なレシピも少ないので、重宝します。もっと言うと、アプリの方が重宝します。レシピ数も多いので、1つ登録してれば間に合います。


Stay Tuned!

Have a Fun Day, Millennials.

Advertisements

Leave Your Thoughts!

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.