書評 -「はじめての オーガニック手帖」- シンプルな生き方への初めの1歩

オーガニックライフを始めるにあたって、昨今の情報の複雑さに圧倒され、何から手をつけたらいいか迷う方も多いかと思います。筆者は、そんなデジタル情報過多の時代に、迷ったら本に手を伸ばすタイプです。今回は、メディアパル社著「はじめての オーガニック手帖」のご紹介とブックレビューを送ります。

514iGEucIEL._SX353_BO1,204,203,200_

タイトル: はじめての オーガニック手帖
著/出版: 株式会社メディアパル
発行年: 2014
販売店: 全国の書店もしくはオンラインのWeb書店にて注文可能

-書評-

まず、この本の何がいいって、そのポータブルさ。通勤・通学のお供に最適です。普通、電車で雑誌開くのって、面倒臭いでしょ?だから筆者は、身軽にぽんって鞄に入れられる本が好きです。しかも本自体とても可愛い!

肝心の書評ですが、オーガニックなライフスタイルにシフトする人には断然お勧め出来る1冊です。

・分かりやすく、飽きない説明。詰め込みすぎない情報量

オーガニックの「基本」を学べる本書は、説明も分かりやすく、多岐にわたるジャンルの情報が網羅されています。

内容は、まず
– 「暮らしのお手本」として、フラワースタイリストの平井かずみさんのお話が紹介されています。実際にオーガニックな暮らしを実践している人の話が読めるので、ためになります。「うつわのこと」、「干し草のこと」など、普段きっと聞く機会が少ないであろう話題についても述べられていて興味を惹かれます。

–  次の章は「オーガニックの基本のき」と題され、実際オーガニックとは何であるのか?という点に関して、説明がされています。筆者も知らないことが多く、読んでいて非常に勉強になりました。

– 「オーガニックを味わって」という章では、みんな大好き食べ物について綴られています。料理を作る際に全てをオーガニックで揃えるのは結構手間がかかります。本書では、無理なく続けられるコツも紹介されていて、筆者もなるほど!と納得しました。(肝心のコツは、本で読んで探してみてください)

– 普段お化粧をする人なら気になるオーガニックコスメについても記載があり、様々なブランドも紹介されています。嬉しいのは、「洗顔」、「クリーム」、「クレンジング」とカテゴライズされていること。(入浴剤まで!)

– 最終章では有機農園を営む方のお話が紹介され、もっと情報を知りたい方向けにBook & DVDリストも挿入されています。

・読み終わった後でも戻りたくなる1冊

読後は、オーガニックライフの案内本として身近に置いておいておくことをお勧めします。シンプルな生活のヒントがいっぱい!と、帯に記載があるように、まさに生活のヒントであふれる有用な本です。

ものを選ぶとき、食べものを選ぶとき、その背景にある過程やつくり手の気持ちに思いをはせること。そこから「オーガニック」ははじまります。

オーガニックなライフスタイルって、なんだか情報もあったりなかったりでどこを参照していいか迷います。まずは本から入りましょう。読書のクセも付きますし、豊かな生き方についての知識もつきます。

ミレニアルズのみなさんも、この本と共に今日からオーガニック・ライフ始めてみませんか?


The Millennials™️📚

本記事は、株式会社メディアパルからデータ利用の許可を得て製作されました。本記事で使用されたデータは全て株式会社メディアパル 並びに The Millennials™️に帰属します。本記事で使用されている画像・内容の宣伝目的以外の無断転載・無断使用を固く禁止しております。

 

 

 

Advertisements

Leave Your Thoughts!

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.