オーガニック・しかもSPF50! 肌にも環境にも優しい日焼け止め – MANDA

Advertisements

オーガニックの日焼け止め…って聞くと、なんだかSPFも弱々しそうで、あまり効かないんじゃないの?って思っていました。MANDAに出会うまでは。

今回の記事で取り上げるのは、オーガニックの素材を使用し、それでいてSPF 50を誇る強力な日焼け止め。MANDAという会社の Organic Sun Paste (オーガニック・サン・ペースト) です。

Advertisements
ケミカルフリー・オールナチュラルだから小さい子でも安心
2018-04-01 20.51.27
©️ MANDA

MANDAの日焼け止めは、化学薬品やその他の危険な添加物は一切含まれていないオールナチュラルな日焼け止め。だからお子さんでも安心して使えます。以下、成分リストです。

オーガニックココナッツオイル、オーガニック蜜蝋、オーガニックココアバター, タナカ, オーガニックカカオパウダー、 オーガニックシアバター、オーガニックシナモンオイル、ノン・ナノ酸化亜鉛

含まれる成分は肌に優しく、そして夏の強い日差しから肌を守ってくれるものばかり。保湿しながらUVケアも出来るのが一石二鳥ですね。

ミャンマー産の天然素材 Thanaka (タナカ) を配合
2018-04-01 20.59.41
©️ MANDA

Thanaka (タナカ) ってご存知ですか?ミャンマーに生育する木の種類なんです。Thanakaの木から取れる成分は過去2000年もの間、日差しが日本以上に強いミャンマーで天然の日焼け止めとして使用されてきました。日焼け止めとしての機能性はもちろん、豊富に含まれるビタミンEのおかげで抗酸化作用も期待できます。Thanakaに含まれる物質 (クマリン・マルメシン) はアンチエイジング、抗菌・防菌作用、抗アクネ作用もあるので、たとえUVに晒されても肌のダメージが少なく済むのです。

製品開発のきっかけは海への愛

でもなんでこの成分がそんなに素晴らしいのでしょうか。他の成分じゃダメなの?
実は日焼け止めって、海などに溶け出すと海洋生物や海水に甚大な悪影響を及ぼします。その中でも特に被害を受けやすいのがサンゴ礁。また、1年に海洋に溶け出す日焼け止めは、重さにするとなんと36万トン。どれくらいなのか想像を絶しますね。世界中のサンゴ礁のうち1割は、日焼け止め成分のせいで死滅の危機に晒されています。MANDAは、サンゴ礁の受ける被害を減らすべく、海洋環境に優しい日焼け止めを開発しました。

雨にも 風にも 汗にも 負けず
MANDA_SUN_PASTE_FRONT_1080x
©️ MANDA

この日焼け止めが凄いのは、アクティブに外で活動する人向けに「ウォータープルーフ」を実現したこと。だってSPF 50な上に、水にも強いからいくら汗をかいても大丈夫って凄くない? 上記でも述べましたが、塗り直しもさほど必要ないので、1度塗ったらそのまま安心してアクテビティに集中出来ます。
ウォータプルーフの重要性は、MANDAの共同創設者のCyrus Sutton氏が、サーファーであるということから。御察しの通りサーファーは海にいる時間も長く、陽の光に晒される時間も一般の人より圧倒的に長いです。いちいち直すのも面倒くさいし、持続性の高い日焼け止めが手放せません。当事者だから分かる経験を元に、MANDAの日焼け止めはなるべく塗り直さなくてもいいように開発されています。

みなさんも、サステナブルな日焼け止めを使い始めてみませんか?


もっと知りたい方はこちらから → MANDA公式ウェブサイト (英語)
購入はこちらから → MANDA公式オンラインストア (英語)
MANDAの共同創設者インタビュー記事はこちら。(日本語)

🌞The Millennials™️🌞


本記事は、MANDAからデータ利用の許可を得て製作されました。本記事で使用されたデータは全てMANDA並びにThe Millennials™️に帰属します。本記事で使用されている画像・内容の宣伝目的以外の無断転載・無断使用を固く禁止しております。
Advertisements
Advertisements

Leave Your Thoughts!

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.