【Thirsty】禁断の恋【Thursday】

DAT MEAN GIRL PRESENTS💔
初めての彼氏は15の時に出来て、確か30個くらい年上だった。(フィクションだし、時効が成立している)

7kjrkbxhqoi-alex-holyoake

15っつったって、誕生日的にはほぼ16だった。だからなんとなく15歳で処女を失う抵抗感も感じずに済んだ。なぜか15で失うのと16で失うのとは、大きな差がある気がする。それはいい歳の大人になっても今だにそう思う。

しかも、相手は公務員だった。なんでワタシが公務員に惚れたのかは知らないけど、もしかしたらエディプスコンプレックスを抱えていたのかもしれないし、ただ暇だったからかもしれないし。もしかしたらストライクゾーンが人より広すぎたのかもしれない。今となっては逆に相手に聞きたいくらいだ。一体全体 何故16のクソガキと付き合ったんだ、と。

.png

多分年上に惚れていることに惚れていたし、憧れだったし、お馬鹿なティーンエイジャーだったから。アメリカン・ビューティのブロンドの子みたいな感じ。なんだっけ、名前。アンジェラだ。そう、アンジェラはあの映画で親友の父親を誘惑する。レスターは冴えないオッサンだったけど、アンジェラはその冴えないオッサンを手玉に取ることに快感を感じていた…実際にヤル瞬間になるまでは。結局あの映画では、アンジェラは自分に自信のない典型的な10代の女の子だったけど、意外とワタシは処女を失うことに関してはなんとも思わなかった。だって、ワタシは絶対にこの人と20歳になったら結婚すると思っていたから。

彼がなんでワタシに惚れたのかは今だに語り継がれる謎だけど、多分16歳の子を開通したかったからだと思う。今となっては、知る由もない。でも、上に書いたように、聞きたい。
なんてったって彼は既婚だったし、家庭も荒れていた。家がうまくいっていたら16の子に欲情なんかしない。視床下部に問題がなければ、開通しようとも思わないはず。だから、そういう意味では彼は問題のある人間だった。公務員なのに、問題のある公務員だった。そういう人間でも職務に就ける崩壊しきった世界なのだ。

だが皮肉にも、彼との関係は、自分の人生でその後関係を持つどの男よりも長く続く関係となった。最終的には、「和解し難い不和」と、ワタシが他の男に惚れたせいで別れることになる。

彼は自殺するとか、色々言って来たが、現在に至るまで問題なく生きている。フラれた男は大袈裟だ。惚れこんだら、うるさい。所有欲も凄いし、人間というのはとてもワガママでエゴの塊だから、自分の思い通りに行かないと分かるとすぐに本性を出してくる。

ワタシはそんなダルい公務員に付き合っていられないと思ったので、さっさと他の男に乗り換えた訳だ。ちなみに彼は今だに既婚のままである。

別れたワタシはその後、歳が近い禁断の恋に手を出した。別に意識して禁断の恋に落ちることを目指していた訳じゃなくて、ただただひたすら暇で、周りにいる男を誘惑していただけなのだ、無意識に。次に付き合った男も、ソッコー破局。男運がないというより、ただワタシがバカで、刺激と注目が欲しかっただけなのだ。

35.jpg

さて、フィクションの話はここまでにして、禁断の恋について話すね。

禁断の恋は、面倒臭い。年齢よりも、意外と「立場」が問題になることが多い。歳の差カップルなんか腐る程いる。
それよりも、「既婚」、「教師」、「警察官」、「政治家」、「CEO」、「犯罪者」、「友達の彼氏」だったりの「立場」が重要。

禁断の愛をする上で、関係を維持したいなら、「証拠隠蔽」が大切になる。別に犯罪を助長している訳ではないので、通報しないでね。ここで言っているのは、面倒臭い状況に巻き込まれないための証拠隠蔽。例えば、レシートを保管しないとか、逆に保管するとか、メールやメッセージの宛先を間違えないとか、目立つ行動をしないとか、待ち合わせ場所に気をつけるとか。枚挙に遑がない。辻褄を合わせるのは多少の心理学、賢さ、そして行動力を必要とするのだ。

ただ、ワタシが言えるのは、基本的に禁断の恋は百害あって一利無いし、時間の無駄であり、破滅的であり、かつ、太く短い恋であるということ。

恋は、細く長くなくてはいけない。それにはきちんと根拠がある。太く短い恋って、最初は楽しいし、興奮するし、ドキドキしてスリルもある。ただ、それは最初だけ。破滅的な恋は嫉妬にまみれていて、問題だらけ。2人して関係を隠そうとしていた最初の頃の楽しいお遊びも、いずれはただのうんざりする習慣に変わる。

あと、何故だか既婚の人と付き合っている人って相手が自分のために別れてくれると思い込んでいる。The Millennials™️でも、「簡単に人に期待するな」ってことは他の記事で何度も言っているけど、理解出来ない人はいつまでも理解できないまま。既婚の人が、長年連れ添って子供まで儲けたパートナーと別れる確率は低いし、相手が経済的に困窮する可能性がある場合、調停は成立しない。裁判に持ち込むのみだ。

友達の恋人を略奪しちゃったり、浮気しちゃたり、不倫しちゃったり。人生色々あるのだ。人間は不完全で、道を踏み外すことなんかしょっちゅう。NTRとか、熟女好きとか。なんやかんや、違法なものからギリギリ合法だけどモラル的に違法なものまで。禁断の恋なんかこの瞬間も、歌舞伎町のホテルの一室とかで熱烈に起こっていたりする。

結局傷つく恋をするならば、最初から恋なんかしないで孤独を味わっていた方がいいかもしれない。でも、人生って経験だから、一概にやめろとも言えない。

唯一覚えておいて欲しいのは、禁断の恋の先に幸せはないってこと。禁断のものって、理由があって禁断なわけである。イヴだって、最終的には楽園から追い出されたから。xoxo


Sinful and forbidden pleasures are like poisoned bread; they may satisfy appetite for the moment, but there is death in them at the end, Millennials

Advertisements

Leave Your Thoughts!

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.