【Witty】恐怖の空飛ぶスパゲッティ・モンスター教【Wednesday】

Case X: ある男が教習所に自分の免許の更新をしに行った。


彼は頭に被り物をしていたが、教習所の職員にかぶりものは取るように言われた。そこで彼は、「なぜムスリムの人はヒジャブを被っていても取るように言われないのに俺は注意されなきゃいけないんだ」と頭にきた。そして彼は後日「自分はパスタファリアニズム (後述) を信仰しているから宗教的理由で被り物をしなきゃいけない」と言って教習所で写真を撮ってもらったのだ。

頭にざるを被って…..

これ、ロシアであった実話らしい。ググれば彼のざるを被った写真が出てきます。
(ちなみに公式サイトには、アリゾナ州である男性がついに幾度の説得の後、身分証明の写真にざるを被って写る許可が降りたとのニュースが掲載されています。写真も載っています)

初めて聞いたときは大爆笑しました。だって、ざるかぶんのかよ 笑 と思って。

そこで今日は空飛ぶスパゲッティ・モンスター教についてお話しようと思います。

空飛ぶスパゲッティ・モンスター教 (Flying Spaghetti Monsterism, FSMism)

/パスタファリアニズム(Pastafarianism)

ボビー・ヘンダーソンが、インテリジェント・デザイン説を公教育に持ち込むことを批判するために創始したパロディ宗教(冗談宗教)

以上Wikipedia日本語版より。

英語公式Webpage: http://www.venganza.org/

日本語 (公式?) Webpage: http://spamonjpn.wixsite.com/home

信者はパスタファリアン。上記の両方のサイト読むとかなり笑えます。

英語版はヘイトメール紹介までしていて、かなり大爆笑ものです。

結局なんなのかというと、冗談宗教でいわば他の正当な宗教を皮肉るために作られたjokeです。

ただ、現在は日本を含む世界に支部を持ち(どこにどれくらいかは筆者は知らない) そしてオランダでは公式な宗教として認可を受けているそうです。ちなみにインテリジェント・デザイン説 (ID説) に反対しているのは、「スパゲッティ・モンスターによって人類が作られたと教える必要がある」と主張しているから。

トランプ大統領宛の手紙が公式ページに掲載されていたり、なぜか地球の気温上昇と、海賊の数の変移を同じグラフで表していたり、とにかくユーモアに富んでいます。ちなみにメンバーになるのにはなんの条件もありません。これはきっと近い将来世界3大宗教のうちの1つになると筆者は信じています。

PS: 2017年8月くらいに、この団体はドイツでの裁判に敗訴しています。詳しい事はこちらで読めますが、これまた筆者は大爆笑でした。


Have a faithful day, Millennials.

Advertisements

Leave Your Thoughts!

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.