【Witty】Zeitgeist について Pt.2【Wednesday】

Advertisements

Pt. 1では、Zeitgeist運動を紹介しました。こちらの記事では、Zeitgeist運動と深い関わりを持つヴィーナス・プロジェクトについて書こうと思います。

まず、初めに、Zeitgeist運動と、ヴィーナス・プロジェクトは創始者が違います。筆者は思い込みが激しいので、なぜか一緒だと勘違いしていました。

Advertisements

Zeitgeist運動はピーター・ジョセフ氏。The Venus Projectはジャック・フレスコ氏です。

直接的な関わりはないけれども、Zeitgeistのドキュメンタリーにこのヴィーナス・プロジェクトが紹介されているんですよね。そこで、ヴィーナス・プロジェクトとは?

科学的方法と技術を用いて貨幣ベース経済に替わる資源ベース経済(resource-based economy)の構築を目指す、構造力学者・工業デザイナーのジャック・フレスコ(Jacque Fresco)が合衆国フロリダ州ヴィーナスで創始した非営利団体である。再生可能エネルギーの拡大とエネルギー利用の効率化、都市の持続可能化と電脳化、産業の完全自動化とそれのもたらす生産増大による希少性の克服、賃金労働と代表制政治の撤廃、戦争放棄などを主張する。

(Wikipedia日本語版より)

つまり、目指すべきものはZeitgeist運動とそっくりです。ある意味Sci-Fi色の強い社会主義のようなものですね。

ジャック・フレスコ氏

Jacque_Fresco_and_lemon_tree

残念ながら2017年5月にお亡くなりになりました。なんと101歳まで生きていたそうです。

ヴィーナス・プロジェクト自体は、フロリダ州のヴィーナスに巨大な施設があり、そこで講義や公演等が行われているよう。実物の写真をネットで探そうにも、あまり落ちていない!

ヴィーナス・プロジェクト

main-qimg-9cc8ed3655e64be36a91c1afb86ed445-c

なんかこんな感じらしい。ちょっと近未来的ですよね、建築物とか。

フロリダに行った際には、筆者がぜひ訪れてみたい場所です。現在このプロジェクトに賛同する場合、公式Webpageから、”Become a Volunteer”ってとこに飛ぶと、どのように支援可能かの選択肢が提示されます。お金持ちで優しいあなたには、”Donate”というオプションも。貨幣経済ベースに替わるものを探求する団体としては皮肉ですが、我々が住む世界が貨幣経済ベースなので、まぁ仕方ないか。どんなものも、維持費というものがかかりますからね 笑

ネットで日本語の文献を探してみましたが、こちらもほとんど落ちておらず。唯一、HEAPS Magazineのこちらの記事が1番信用できるなと思いました。こちらもどうぞ。


Pt.3へ続く

ヴィーナス・プロジェクト 英語版公式Webpageはこちら

Advertisements
Advertisements

Leave Your Thoughts!

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.